ロリ ジュニアアイドル 単純所持 児童ポルノ

ジュニアアイドルの動画で児童ポルノの単純所持で逮捕されないの?

児童ポルノの単純所持を禁止する改正児童ポルノ法が2014年7月15日に施行され、
1年の猶予期間が経過した2015年7月15日から罰則が適用されます。

 

改正法によると、

 

『性的好奇心を満たす目的で児童ポルノ(デジタル画像を含む)を所持した場合
 1年以下の懲役または100万円以下の罰金とする』

 

とのことですが、

 

ジュニアアイドルのイメージビデオは大丈夫なのでしょうか?

 

非常にあいまいな法律なので、セーフとアウトの線引きについては難しいところです。

 

 

まず、原則として児童ポルノの販売はもともと禁止されているので
普通に販売されているジュニアアイドルのイメージビデオならば
セーフとの判定をお墨付きをもらっていると思って頂いて大丈夫です。

 

基本的にいちごだいふくなどで配信されている動画は、基本的にはDVDで発売された作品ですのでセーフです。

 

 

ですが、法律の文面が非常にあいまいなため所持が性欲処理の目的だと判断された場合、クロとなる判例が将来出てきてもおかしくありません
(一応、あくまでも将来の最悪のケースを想定した話です)

 

 

単純所持にはDVDだけでなく、ネットからダウンロードしたファイルも適用されますので
既に発売禁止になった作品などをダウンロードしていた場合には、もしかしたら危ないかもしれません。

 

パソコンのハードディスクに児童ポルノと判定される画像や動画が入っているだけでダメなのです。

 

こうなると僕らはハードディスクからこれらの作品のファイルを削除するしかありません。

 

 

それでは、もう僕たちはジュニアアイドルの作品を楽しめないのでしょうか?

 

抜け道は、あります。

 

それは、動画のストリーミング配信です。

 

ストリーミング再生で動画を楽しむ分には、手元に動画のファイルが残らないので
再生後にネットのキャッシュを削除すれば、動画を所持することなく楽しむことができます

 

 

児童ポルノの単純所持がこわくても、持っているDVDを処分し、
ハードディスクに保存した動画も削除して、
ストリーミング配信で動画を楽しめば法に触れる可能性は一ミリもありません。

 

 

是非とも海外の有料動画サイトを利用して、
合法的に(といってもアウトかどうかわからないのですが)
ロリ、ジュニアアイドルの動画を楽しんでください。

 

⇒いちごだいふくの詳細はコチラ

 

 

なお、動画の志士には個人撮影のガチロリっぽい動画が置いてありますが、ストリーミング再生が出来ますのでダウンロードせずにストリーミング再生する場合なら、たとえ児童ポルノ判定を受ける動画であったとしても所持することにならないのでセーフです。

 

⇒動画の志士の詳細はコチラ

 

 

 

※18歳以上と明記された国内合法ロリサイトという選択肢もあります
 ただし、本番の絡みや無修正ものは一切ありません。

 

⇒LOVEPOPの詳細はコチラ